Citiカード(シティカード)

外資系クレジットカード会社として、気軽なステータスを感じられる一枚です。

教えて!クレジットカード有効活用法

気軽なステータス・シティカード

皆さんご存知のCitibank銀行の関連会社のクレジットカードです。発行会社であるシティカードジャパンは外資の企業ですので、気軽にステータスを楽しめる会社として有名です。お勧め⇒シティ ゴールドカード

プラチナカードまでステップアップできる魅力

だれしも上級のステータスを持つプラチナカードというものに少なからず興味があると思います。シティカードは三井住友カードと並び、日本でプラチナを発行しているという事で有名な会社です。

CITIプラチナカードの紹介をしているサイト(外部リンク)

でも「いやいや、自分にはプラチナなんて持てないよ~!」と思う方もいらっしゃるかもしれません。もちろんおっしゃる通り、いきなりプラチナを持つ事は非常に難しいと思います。しかし、CitiクラシックカードやCitiゴールドカードでそれなりの実績を積めば、比較的簡単に持つ事ができます。やはりプラチナはステータスのカタマリですから、 それを目指してがんばっている方も多いと聞きます。

ただし、マスターカードのシティプラチナは存在しませんのでご注意ください。

ポイントの有効期限が永久無制限

せっかくポイントを貯めてもいつの間にか期限切れで無効になってしまったり、欲しくも無い物と交換した…なんて事はありませんか?シティカードは、ポイントに有効期限がありません。という事は、欲しい景品に届くまでいくらでもポイントを貯められるという事です。

オフィシャルサイト⇒シティ ゴールドカード